顔の脱毛でベビー肌get!全身脱毛で即ムダ毛とサヨナラ

美容

最近は脱毛にも利用

歴史が古いムダ毛の脱毛

脱毛

ムダ毛の脱毛は紀元前にすでに行われていたそうです。その時代はいまのような脱毛マシンはありませんから、ムダ毛に糸を絡めて抜き取ったり、薬草をペースト状にして除毛クリームのようなものを作ってそれをムダ毛に塗って除毛をしていたそうです。また、クレオパトラもカミソリのような刃物を使ってむだ毛を処理していたという言い伝えもあります。脱毛が発展したきっかけとなったのがニードル脱毛、いわゆる電気針脱毛の誕生です。電気針脱毛は今から約120年前にアメリカで生まれました。電気針をムダ毛に刺して微弱の電流を流し、毛根を焼切って脱毛をする方法です。この電気針脱毛は今でも永久脱毛ができる唯一の脱毛手段として普及しています。

進化しているレーザー脱毛

電気針脱毛が誕生してしばらくたってから生まれたのがレーザー脱毛です。レーザーはもともとシミや傷跡を薄くする治療のために使用されていました。その時に周囲の毛が生えてこなくなることも発見され、レーザー脱毛マシンへと進化を遂げました。最初に出来たルビーレーザーは白人向けで黄色人種には向いていないものでしたが、その後に誕生したダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザーは黄色人種でも脱毛できるマシンとして日本でも普及しました。今ではほとんどの医療機関でレーザー脱毛を使用しています。レーザー脱毛は痛いのが欠点でしたが、今はレーザー脱毛も時代とともに進化していて、痛くなくできるレーザー脱毛も登場しています。